カテゴリー:2:自分を知る・変える

  1. 自分が理想とする自分、なりたい自分になる方法というのは、どんなものがあると思うでしょうか? 「なりたい自分になる」ということを考える時というのは、今の自分が好きではない、今の自分に満足していないから変わりたい、という場合もあれ…

  2. 自分の気持ちに正直に、素直になることは、自分の人生で自分が「何を選択するのか」を自分できちんと選んでいる、ということになるかと思いますが 素直になることで好きな人との関係や友人との関係も、より良いものとなるのではないでしょうか。 …

  3. 言いたい事が言えない自分が嫌になったり、言いたい事が言えなくてストレスが溜まったりするのであれば、言いたい事が言える自分になる方法を考えてみるのも良いのではないでしょうか。 言いたい事を言う、という事は悪いことではないとは思いますが、…

  4. 「客観的に自分を見る」という事は、周りの人から自分が「どう見られているのか?」「どんなイメージを持たれているのか?」という事を知る事に繋がりますし、自分を客観的に見ることで「もっとこうしたら良いのに」と自分で自分にアドバイスが出…

  5. 今のまま人生を過ごすのは絶対に嫌だと思ったり、本当に自分の生きたい人生を生きたい、本気で人生を変えたいと思う人は、まず「本気で人生を変える覚悟」を決める必要があるかと思いますが 多くの人はそうした「覚悟が出来ていない」か、…

  6. 毎日殆ど同じ様な日々を繰り返していたり、仕事でなんだか嫌な事があった時などに、ふと「このままでいいんだろうか」「本当は自分は何がしたかったんだろう」「自分が何がしたいかわからない」という思いを持つことがあるかと思います。 今の…

  7. 自分の発言に責任を持ち、有言実行する人というのは自分の人生を自分で創造することを「自分と周りに宣言」することで、現実的に自分のやりたいこと、夢や目標を必ず達成するんだと強く決意する事が出来るのではないでしょうか。 それとは逆に…

  8. 「自分には自分がない」「自分の意見がない」と思い、自分とは一体なんだろうと考える事があるかもしれませんが、そうした事を考えた後に取る選択肢は大きく分けて2つ、「自分がない」まま生きて行くか「自分を創る」かではないかと思います。 …

  9. 生きるのが辛いと思ったときは、生きるのを辞める事を考えてしまう事もあるかもしれません。ですが生きるのが辛いと感じるのであれば、それは人生を大きく変えるキッカケともなり得るのではないでしょうか。 多くの場合、「生きるのが辛い」という…

  10. 自分は何の為に生きているんだろう、自分は生きていて良いのかな?自分の存在価値がわからない、というような事を考えてばかりいても自分の存在価値を見出す事というのはあまり出来ないのではないでしょうか。 自分の存在価値がわからないと悩むの…

RETURN TOP