カテゴリー:1:生き方・考え方

  1. 生きてても楽しくないなら、自分は何の為に生きているのだろうと思う事があるかもしれませんが、その生き方は自分が選択した結果なのだという事をまずは受け入れる事から、自分が望む人生を歩む事へと繋がるのではないでしょうか。 生きて…

  2. 将来の夢がない事で進路が決まらない、進むべき道がわからないという事は、高校生や大学生に多いのではないかと思いますが、将来の夢がないからといって悩む必要はないですし、社会人になっても将来の夢がないと思いながら生きている人もいるもの…

  3. 自分はダメな人間だとか、何をやってもダメな自分を変えたいと思う事があるかもしれませんが、ダメな自分を変える事に目を向けていると、もっと自分のダメだと思う所が見えて来て自己嫌悪に陥ってしまうこともあるのではないでしょうか。 ダメな自…

  4. 社会人になると週末の休みは家でゆっくりしたい、休みたいという「休日は引きこもり」状態になってしまう事がありますが、仕事で疲れているのにどこかに出掛ける気力なんてないけど、休みの日をずっと家に引きこもって過ごすのもなぁ、と思うので…

  5. 前向きになれない自分が、もっと前向きに生きる事が出来たら、どんな人生を歩めたのだろうと思うのであれば、前向きな人生を生きる為に出来る事を、考えてみるのも良いかもしれません。 前向きに生きれないと思う人は、自分の人生を悲観し…

  6. 同じ会社で仕事をしている人で、向上心がない人を見ると「もっと頑張れ」「向上心を持って」と思う人も居るかもしれませんが、向上心のない人は「向上心を持たなければいけない」のでしょうか。 向上心のある人とは「自分を成長させたい」…

  7. やる気を出さなければいけないと思えば思う程に、やる気が出なくなってしまったり片付けを始めてしまう人も多いのではないかと思いますが、やる気の出し方を考える時というのは「やる気の出ない時」であり、そうした時はやる気の出し方を考えるよ…

  8. 「何か面白いことないかな?」「何か面白いこと教えて」という言葉を無意識に発言している人は、今の自分の人生に満足する事が出来ないことや、毎日がつまらなくて面白い事や楽しそうな事を探してしまうのかもしれません。 ですが「何か面白いことない…

  9. 幸せな生き方は人によって違うものですので、誰かにとっての幸せな生き方に目を向けるよりも、自分にとっての幸せな生き方を見つける事や気づく事は、とても大切な事ではないでしょうか。 幸せな生き方をする為には「感謝すること」や「今…

  10. 夢ばかり見るのを辞めて現実を見なさい、と言われる夢追い人の特徴は「現実的ではない夢」を見ている人に対して使われる事が多いかと思いますが、現実を見ること=夢を諦めること、と思う前に少しその夢について現実的に考えてみるのも良いのではないでし…

RETURN TOP